ホーム>マー坊院長の徳島整体日記>日記>肩こり整体(マッサージ・揉みほぐし)の落とし穴
日記

肩こり整体(マッサージ・揉みほぐし)の落とし穴

肩こり整体(マッサージ・揉みほぐし)の落とし穴

 

「肩が凝った・・・」となると、一般的に思いつくのがマッサージ・揉みほぐし。

凝っている肩や首をマッサージや揉んでもらうと、とても気持ちいいものですよね。

 

でも・・・、落とし穴があるのです!

 

 

私は患者様にこのような質問をします。

=================

マッサージ(揉みほぐし)で気持ち良さは得られましたよね。

では肝心の、“凝り固まっていた筋肉”が軟らかくなったかどうか、確認しましたか?

 

案の定ほぼ全員が、軟らかくなったかどうかを確認していません。

気持ち良さに誤魔化され、肝心の改善、つまり、軟らかくなったかどうかなんて二の次になってしまっているのです。

 

誤解を招かないように言っておきますが、気持ちよさが悪いわけではありません。

気持ち良ささえ得られない整体よりも、気持ち良さだけでも得られる整体の方がいいのは当然です。

 

 

話の視点を変えましょう。

===========

凝り固まっている筋肉の中の血液の流って、どんな状態だと思いますか?

 

「血流が悪くなっている」

この回答だった方は、正解です。

では、筋肉の中の血流が悪くなると、どうなるでしょうか?

 

老廃物や疲労物質が溜ってしまいます。

それを脳(神経)が察知し、「どうにかしてくれ・・・(>_<)」と信号をだします。

信号と言うよりは、悲鳴ですが・・・。

これが、肩こり症状です。

 

 

では、肩こりを改善させるためには、何をすべきなのか?

=============================

この答えは明確ですよね。

『筋肉の中の血流を良くしてあげる』

そして

『溜った老廃物や疲労物質を、筋肉から排出してあげる』

そのために必要なことが

『カチカチに凝り固まった筋肉を、フニャフニャに軟らかくしてあげる』

 

筋肉が軟らかくなると、当然のごとく血流が改善します。

血流が改善すると、筋肉に中に溜っていた老廃物や疲労物質も流れだします。

リフレッシュされた筋肉は元気を取り戻し、肩こりから解放されます。

 

 

今まであなたは、『気持ちよかった』だけで終わっていませんでしたか?

凝り固まった筋肉が、本当に軟らかくなっていたでしょうか?

 

「うわ~、本当に軟らかくなっている♪」

「こんなに軟らかくなったのは初めて♪」

「私の肩でないみたいに軟らかくなった♪」

あなたは、こんな改善を起こす施術を受けてきましたか?

 

私が施術する『慈温(JION)整体』は、四国初上陸。

当然、徳島初登場。

きっとあなたは、『肩こりからの解放』という新しい改善を実感するでしょう。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oohata-seikotsu.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/718

ページの先頭へ戻る