ホーム>マー坊院長の徳島整体日記>日記>肩こりを頑固化させないために、やってはいけない三つの事
日記

肩こりを頑固化させないために、やってはいけない三つの事

肩こりを頑固化させないために、やってはいけない三つの事

 

国民病とも言える『肩こり』

家庭ゲーム機の普及に始まり、パソコン、そしてスマホと、まさに『生活習慣症』

 

そんな肩こり

多くの方がやっているけど、「それをやっていると頑固化しますよ」的な事が三つあります。

 

一つ目、我慢する

二つ目、湿布や薬で誤魔化す

三つ目、強いマッサージ

特に気をつけなくてはならないのが、三つ目の強いマッサージ

これって、意外でしょう。

 

私の整骨院(大畠整骨院)は頑固な肩こり腰痛が専門です。

必然的に、メッチャ頑固な肩こりさんが来院します。

 

そんな患者さまから聞き取りをしますと、10人中8人から9人が強いマッサージをやっています

自分で強く揉んでいた方もいますし、他者に強いマッサージをお願いしていた方もおられます。

いずれにしても、「強く」です。

しかも、何年も何十年も・・・

そんな患者さまの筋肉って、どうなっていると思いますか?

 

筋肉が鉄板のようにカチコチだし

「筋肉の中に石が入っているのか?」って思うほどゴリゴリしたシコリができています。

こんなの明らかに異常でしょう。

 

本来なら、本当にコリがほぐれければなりません。

実際に、凝り固まっていた筋肉が軟らかくならなければなりません。

そしてついには、肩こりから解放されるべきなのです。

 

残念ながら、強いマッサージではそれは起こらないようです。

現に、患者さまの身体がそれを物語っています。

 

私の施術は、とてもソフトです。

気でコリをほぐしますので、強く押したり揉んだりする必要がありません。

不思議なくらいに、「フニャフニャ」に軟らかくなります。

そんな改善を積み重ねると・・・

 

毎日が肩こりの連続だったのが

2週間、ずっと楽だった♪

一ヶ月間、ズ~~~ッと楽だった♪

 

そして患者さまはこう言います。

「今まで間違った事をしていたんですね」

 

マッサージを受けているのに、「やっぱり肩こりが…」な方。

「そうか!強いマッサージが良くなかったんだ!」と気がついた方。

 

ぜひ、ご相談ください。

専門の技術で解放します!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oohata-seikotsu.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/712

ページの先頭へ戻る