ホーム>マー坊院長の徳島整体日記>日記>徳島の整体 大畠整骨院 日曜診療
日記

徳島の整体 大畠整骨院 日曜診療

徳島の整体 大畠整骨院 日曜診療

 

徳島市安宅のMさま(20歳代・女性)

3週間ほど前から原因不明で腰痛が起こり、治療を受けていたのですが良くならず、転院してこられた。

痛む個所は腰の左側で、同部の筋肉に痛点を確認。

筋筋膜性の腰痛と思われる。

痛点に気を入れて緩和を図る。

痛点レベルは3以下に緩和。

症状も3以下に緩和。

あと1~2回の通院で治りそうだ。

 

徳島市住吉のKさま(20歳代・男性)

昨日の仕事で重いものを持った拍子にギックリ腰を起す。

痛む個所は腰の左側で、痛みから逃げるように腰は左側に歪み、伸びない。

過去にも何度か同じ個所を痛めた経験あり。

逃避姿勢や痛みに強さなどから、筋肉だけでなく椎間板も痛めていると考えられる。

痛点に気を入れて。

痛点レベルは3以下に緩和。

症状は、若干の歪みは残るも随分と楽になる。

あと3~4回の通院で治りそうだ。

 

徳島市国府町のKさま(30歳代・男性)

デスクワーク(パソコンの見過ぎ)による首こり・肩こり。

マッサージ歴は多々あり。

肩・首ともにコリの発射点が確認できたので、気を入れて緩和を図る。

コリ点レベルは3以下に緩和。

症状も3以下に緩和。

素因は生活習慣(仕事)なので、定期的な通院は必要となるでしょう。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oohata-seikotsu.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/696

ページの先頭へ戻る