ホーム>マー坊院長の徳島整体日記>2015年7月

2015年7月

顎関節症 なぜこんなに良くなるのか? 徳島市のTさま、Kさまの整体例より

顎関節症 なぜこんなに良くなるのか? 徳島市のTさま、Kさまの整体例より

 

Tさまが顎関節症に悩まされるようになってからは何年にもなります。

2015729144014.JPG今はまだ完治はしていませんが、2回目の整体終了時点で「8割がた解消」できています。

残りの症状は2くらいなので、後1~2回くらいの施術で完治まで持っていけるかもしれません。

 

 

 

 

 

Kさまが顎関節症に悩みだして2年くらいになります。

2015729144420.JPG2回目の整体が終了したところですが、症状は「ほぼゼロ」に解消しています。

 

 

 

 

 

 

顎関節症を患った方ならお分かりかと思いますが、難治な症状です。

TさまもKさまも、当院に来るまでに何軒かの治療院をハシゴしていますが、良くなっていません。

 

で、結果として、私の施術によって良好に改善し始めます。

何が違うのでしょうか?

 

 

 

実は、たった一つの違いなのです。

その違いが、【気】です。

 

施術に気を用いる事が出来るか、出来ないか。

たったこれだけの違いです。

たったこれだけの違いなのですが、結果の現れ方は大きく違ってくるのです。

 

内転筋の肉離れ 徳島市のFさま 治療報告

内転筋の肉離れ 徳島市のFさま 治療報告

 

Fさまが右太ももの内転筋を肉離れさせてしまったのが、1月14日。

バトミントンを趣味でやっているのですが、年末からずっと練習を休んでいて、約半月ぶりの練習でのことでした。

右脚を大きく踏み込むように体重をかけた拍子に、右側の太ももの内側に「ピキッ」と痛みが走りました。

その時は軽い痛みだったのでしばらくは動けていたのですが、次第に痛みが増してきて、とうとう普通に歩くのさえままならなくなってしまったそうです。

行きつけの整骨院があるので翌日には受診し、「肉離れだね」という事で治療を開始。

で、半年経った時点でも痛みが治まらず・・・

そして、6月20日に当院に転院となった次第です。

 

<<所見>>

痛む個所は内転筋の上端部。

強い圧痛を触知し、その圧痛が症状の痛みと一致。

そしてその圧痛部は、反対側の内転筋の同部と比較すると明らかに硬い。

内転筋を伸ばすように開脚ストレッチをすると、強い痛みで充分な開脚が出来ない。

相当こじれた状態であることは間違いない。

 

<<治療と結果>>

痛点に【気】を入れて除痛を図りました。

筋肉の緊張を解除するように操作も加えました。

6月20日から7月21日までの間に8回の治療を行い、痛点はゼロに解消でき、開脚もほぼ正常にできるようになり、軽くながらバトミントンの練習を再開することになりました。

そして本日(22日)の朝、「全然痛くなく、久しぶりにバトミントンを楽しみました」とFさまから喜びの電話を頂戴しました。

 

超速解消&着実回復が売りの【気導術】ですが、これだけこじれた症状だと治療回数もそれ相応にかかってしまいます。

超速解消とはいかなかっただけに、Fさまには少しだけ不安感を与えてしまいました。

それでも、状況からすれば上出来の回復具合だったのではないでしょうか。

 

心と体をトータルでケアしませんか? 新メニューの紹介です

心と体をトータルでケアしませんか? 新メニューの紹介です。

 

様々な分野の医学者や研究者からも、「心と身体」の関連が報告されているように、精神的ストレスやトラウマなどが身体に及ぼす悪影響は、もしかしたら、本人が思っている以上かもしれません。

 

もしも、精神的ストレスやトラウマが軽減できたり解消できるとしたら?

そして、身体のケアやリセットも同時にできるとしたら?

このような【心と体のトータルケア】は、私の知るかぎり県内初です。

あなたの健康回復にとって、とても有効な手段となり得ることでしょう。

 

ただし、施術はとても大量の【気】を消費しますので、気導術師の私とて、一日2名までが限界です。

料金は、1回 2万円以内 ※患者さまの状態によって料金が違います。

初回は、初診料3000円が加算されます。

 

完全予約制

予約枠は最低1時間

患者さまの状態によって予約枠&施術時間が違ってきます。

患者さまの金銭的負担が大きくならないよう配慮いたします。

 

「心も身体も軽くなりたい」方は、ぜひご相談ください。

 

 

 

 

産後の骨盤引き締め矯正&腰痛解消 4回の整体で達成しました! 徳島市のSさま施術報告

出産による骨盤緩み&腰痛 4回の整体で達成しました! 徳島市のSさま施術報告

201571585543.JPG約1か月前にお子様を出産されたSさま

出産後から腰痛や脚の痺れが起こるようになり、「このままでは育児ができない」と骨盤矯正を希望されました。

Sさまは、出産前にギックリ腰を起してしまい、当院での治療経験があります。

 

 

 

<<出産による骨盤の緩み>>

骨盤緩みの指標である『恥骨前面の圧痛』ですが、触診にてハッキリと触知でき、骨盤が緩んでしまっている事を確認しました。

治療は、【骨盤引き締め矯正】です。

 

<<腰痛>>

症状は腰痛だけでなく左脚の痺れも強く起こっており、ヘルニアの疑いも考慮しなくてはならない状態でした。

治療は、【気導術】による除痛です。

 

<<結果>>

6月30日から7月13日までの間に4回の施術を行い、回を追うごとに骨盤の改善と症状解消が進んでいき、予定どおりの4回の施術で達成できました。

これで安心して子育てを楽しんでいただけるでしょう。

 

 

 

慢性腰痛と骨盤の歪み 3回の整体で解消できました! 徳島市のYさま

慢性腰痛と骨盤の歪み 3回の整体で解消できました! 徳島市のYさま

2015714164615.JPG若くして慢性腰痛に悩まされてきたYさま

前に通っていた整骨院で骨盤の歪みを指摘されていた事もあり、この度は「本気で治そう」と当院への転院となりました。

 

 

 

 

 

<<所見>>

初回の検査で、骨盤が緩むと現れる『恥骨前面の圧痛』が確認できたました。

骨盤の緩み⇒骨盤の歪み⇒腰痛が起こっていると判断。

 

<<治療>>

【骨盤引き締め矯正】+【気による痛点解消】

 

<<結果>>

1週間の間に3回の施術を行い、骨盤緩み解消&骨盤歪み改善&腰痛解消と、全てにおいて良好な結果を得ていただきました。

 

あれだけ良くならなかった腰が、こんなに短期間で良くなるとは思ってもいなかったようで、とても喜んでいただきました。

ただし、骨盤の緩みや歪みは日常生活の姿勢や動作で起こしてしまいますので、定期的なメンテナンスは骨盤の健康にとってとても有益です。

月に1回の定期的メンテナンスを希望いただきました。

 

肩甲骨付近のコリと顎関節症 スッキリ解消です! 徳島市のKさま

肩甲骨付近のコリと顎関節症 スッキリ解消です! 徳島市のKさま

2015714162930.JPG何年も前から肩甲骨付近のコリに悩まされており、長らく近くの整骨院に通っていました。

最近では、左顎が「コリコリ」と音がするようになり顎関節症にも・・・

近くの整骨院で電気治療とマッサージとウォーターベッドをやってもらっていたのですが、いくら通っても治ってきている気配は一向になく、この度当院への転院となりました。

 

 

 

 

<<肩甲骨付近のコリ>>

左右両方の肩甲骨部の筋肉がシコリ状に硬くなっているのが触知できました。

ソコを軽く押圧すると症状と一致しましたので『痛点=トリガーポイント』と判断。

同部に【気】をいれて、痛点の解消を図りました。

結果は、「ほぼゼロ」に解消です。

 

<<左顎関節症>>

顎関節の際にあるスジがシコリ状に硬くなっているのが触知できました。

ソコを軽く押圧すると症状と一致しましたので『痛点=トリガーポイント』と判断。

同部に【気】を入れて、痛点の解消を図りました。

結果は、「ほぼゼロ」に解消です、

 

Kさまは、こんなに一気に良くなるとは思ってもいなかったようで、とても喜んでくださいました。

「やはり専門の治療は違う」と感心もしていただいた次第です。

 

 

 

日曜日 ギックリ腰の急患

日曜日の朝10時ごろ、ギックリ腰を起してしまった患者さまから治療の依頼がありました。

本来日曜日は休診なのですが、可能な限り急患対応しています。

この日は昼から外出の予定だったので、「直ぐに来れそうなら治療可能です」

 

前方の物を手に取ろうと前屈みになった拍子に起こったギックリ腰でした。

ギックリ腰が起こったのは昨夜で、今朝の起床動作はかなり四苦八苦したくらいに痛みが強くなっています。

 

故障個所は第5腰椎左側の関節部のスジで、椎間板の故障ではなさそうでした。

早速、その故障個所に気を導き入れて除痛を図りました。

アイシングも行い、消炎を図りました。

 

初回の施術結果は、「半分くらいに痛みが減った。随分動きやすくなった」

昨日の今日ですので、初回で可能な成果としては、これが精一杯といったところでしょうか。

 

月曜日の夜、立て続けに2回目の治療を受けていただくことになっています。

炎症もかなり収まってきているでしょうから、さらに施術効果を上げやすくなるでしょう。

予定としては、3回の施術で痛みを解消し、リハビリも含めて週内には治癒に持っていきたいと思っています。

骨盤の緩みや歪みは 出産だけが原因ではありません

骨盤の緩み、そして歪みは、出産だけが原因ではありません。

代表的な原因は『妊娠と出産』ですが、日常生活での姿勢や動作でも、骨盤の緩みや歪みは起こってしまいます。

 

徳島市のKさま

201577105043.JPG昨年に二人目のお子様を出産し、当院の【骨盤引き締め矯正】で緩みと歪みを改善しています。

その後は長らく腰の調子は良かったのですが、最近になって右腰と右臀部に痛みが頻発するようになってきました。

「もしかしたら、また骨盤が・・・」と心配になり受診となったのですが、まさにその通り・・・

 

 

 

この度の骨盤の改善と痛み解消は、2回の通院で達成しました。

それはそれでとても良い事なのですが、問題は『今後も起こり得る』という事です・・・

 

そうなのです、妊娠や出産だけが、骨盤に緩みや歪みをきたす原因とは限らないからです。

日常生活上での同じような姿勢や動作の繰り返しが、骨盤の不調や異常を引き起こすのです。

 

Kさまもその事は知っている事なのですが、現実の日常生活では、常時気にしている事ができません。

たぶんこれは、不可能です。

 

だったらどうすれば良いのか?

その答えが、【定期的なメンテナンス】です。

 

骨盤の緩みや歪みを自らで予防する事が難しいのですから、そうなれば私のようなプロに頼む事以外にないでしょう。

プロによる再発予防。

月に1回でも定期的にメンテナンスを行っていくか?いかないか?

将来的には大きな違いとなるでしょうね。

 

 

背中の痛み 1回で解消できました。 板野郡のHさま

10日ほど前に、何気ない動作で右背中を痛めたHさま。

201573162549.JPG「自然と良くなるかも」と様子を見ていたのですが一向に良くなる事は無く、以前に当院で治療を受けた経験があった事から、「大畠整骨院なら安心」と受診されました。

 

<<症状>>

痛む個所は右肩甲骨と背中の間

腕を廻したり、顔を右後方に向けると痛い

 

<<所見>>

Hさま自身は、なかなか痛みが引かない事から背骨の異常を心配していましたが、私の見立てでは、痛んだスジがシコリ状に硬くなってしまって動きが悪るくなっているようです。

動きが悪くなっているのに、日常生活や運動で動かされるのですから、痛みが起こって当然です。

 

<<治療>>

施術は【気導術】で、痛んでシコリ状に硬くなったスジに気を入れて、シコリを解消させました。

 

<<結果>>

施術後には、施術前に確認した圧痛も動作痛も解消できており、『一発解消』となりました(*^^)v

 

こんなに痛みが解消されるとは思ってもいなかったようで、とても喜んでいただきました。

月別カレンダー

loading...
ページの先頭へ戻る