ホーム>マー坊院長の徳島整体日記>2012年7月

2012年7月

胸を張れ!

昨日の日曜日は全国的に猛暑日となったようでしたが、夏大好き人間のマー坊は、昼のさなかにウォーキングをしたりして、この暑さを存分に味わっています。

ロンドンオリンピックが始まりましたね。
日本人選手の活躍を期待してテレビを見る時間がながくなりました。

柔道の試合を見ていて思うことが、「各国の選手たちの背負っている重圧の違い」です。
女子48kg級の試合で、銅メダルを獲得したどこかの国の選手が、それはそれは嬉しそうに弾けるように喜んでいました。
でも、男子60kg級で銀メダルを獲得した平岡選手はまるで逆・・・
銀メダルを取っても喜べない・・・

オリンピックで金メダルを取る事だけを目標にして何年も頑張ってきた・・・
そして周りからも金メダルを期待されている・・・
自らが自らに重圧を掛け、さらに周りから重圧がかかる・・・
そんなとんでもない状況で勝つか負けるかの試合に臨み・・・

悔しさを心の中に押し込めて語る選手のインタビューを見ていると、見ているこっちの心が熱くなりました。
とんでもない逆境に耐えて歩んできて、さらにまた大きな逆境が与えられる。
「ぜひこの逆境を不屈の精神で乗り越えていただきたい」と、切に願うものです。

勝っても負けても、メダルが取れても取れなくても、最善を尽くしての結果です。
心無い誹謗中傷をいいう輩がいるかも知れませんが、最善を尽くしての結果であることは、多くの国民が分かっています。
どうか胸を張って、堂々と帰ってきてください!

 

エコ

昨日は猛暑やらゲリラ豪雨やら、全国的に異常な夏の気配がプンプンしてましたね。
地球環境の変化が、日本の四季をも変えてしまったようです・・・。

大阪府知事時代に西川キヨシさんが言った言葉で、「大きなことはできませんが、小さなことをコツコツと」
今まさに日本人全員が、いやいや地球人全員が、地球環境のことを考えて「小さなことをコツコツと」を実践しなければなりませんね。
マー坊個人も「何かできるだろう」と小さなことをやっています。

昼間は整骨院の電灯を可能な限り消しています(予約制なので、電灯がついていなくても患者様は普通に来院されるからです)
テレビやエアコンや洗濯機などの家電は、使わない時はコンセントを抜いています(初歩的な節電ですね)
トイレの便座やウォシュレットの暖を消しています(冬はちょっと冷たいですが、ほんの数分ですしね)
夜であっても、テレビを見たりストレッチやヨガをする時は消灯しています(消灯してみると、今まで無駄に不必要な照明をつけていたのか分かりました)
スーパーへの買い物はエコバックを持参しています(初歩的なエコですね)

もっと沢山のエコがあると思うのですが、気づいたこと、そして可能なことから、少しずつ実践していこうと考えています。
小さい額ですが、エコを実践してたまったであろうお金は、何かを買うなりして積極的に使います。
少しでもお金の循環が良くなれば、少しでもデフレの脱却になるかも知れませんからね。
これも「小さいことからコツコツと」ですね。


今日の朝も清々しい青空が広がり、まさにエナジーヨガ日和でした。
少し寝坊したので時間は短めポーズも少なめでしたが、一つ一つのポーズの心地良さを味わい、そして息をすることの心地良さを味わい、今こうして穏やかに、そして健やかに生きていることに感謝いたしました。

見知らぬオジサンに気づかせてもらった塩加減

雨の日以外は毎朝、ボードウォークでヨガを楽しんでいます。
ポーズをとっていたら、ボードウォーク沿いに建つ家の窓から、見知らぬオジサンが声をかけてきました。
「あんた、気持ち良さそうやな~」
どうやら、マー坊がヨガをやっているのをずっと見ていたようです。

実際には、脚は大きく開きシッカリと踏ん張っていますので、楽ではないんです。
でも、背筋を伸ばし胸や腕を広げ、大きくそして深く息を繰り返していると、必ずそのポーズに中に心地良いところや充実感を感じられるところがあります。
頑張っている中にも心地良いところを見つけ、そこに意識をフォーカスします。
心地良いところにフォーカスすると、自然と顔つきが穏やかになってきます。
傍目からも「気持ちよさげ」に見えたようで、見知らぬオジサンから「気持ち良さそうやな~」と声をかけていただいたという訳です。

これってヨガにおいてはとても重要だと考えています。
ヨガをやり始めた頃は頑張って頑張って、更に頑張ってポーズをとっていました。
そして一度は挫折して遠のいた時期もありました。
呼吸の大切さをあらためて考えるようになり、色々と試行錯誤を繰り返しながら今のエナジーヨガに至っています。(今も試行錯誤を繰り返していますが・・・)
知らないオジサンが声をかけてくれたお蔭で、エナジーヨガが、「丁度いい塩梅に近づいている」と気づかせてくれました。

先日の土曜日のパワフルエナジーヨガで、「ただ頑張ってポーズを取るのではなくて、そのポーズの中に心地良さを感じ、そこに意識をフォーカスしてみてください」と生徒さんにお話ししました。
嬉しいことに、全ての生徒さんが、いつもよりも穏やかで柔らかい顔つきでポーズを取っていました。

これって実生活にも活かせると思いませんか?
ツライ仕事に中にも何か良い点を見つけて、そこにフォーカスする!
たとえ小さくてもいいから、良い点があればそこに意識をフォーカスする!
ヨガは単に身体にアプローチするエクササイズではなくて、「心に変化をもたらす」と言われるのはこう言ったことだと思うのです。
ではまたエナジーヨガで・・・

 

梅雨の晴れ間

日曜日(8日)、月曜日(9日)、そして今日(10日)と、とても心地良い梅雨の晴れ間となりました。

日曜日は、朝の7時から11時まで、家と整骨院の掃除をしました。
タップリと水を含んだ雑巾を緩めに絞って、フローリングをゴシゴシ。
それがすんでからお墓の掃除がてらウォーキング。
お墓の掃除は歯ブラシ持参で、いつも洗えない隅々の汚れまで綺麗サッパリ。

月曜日と今日は、朝のウォーキングとヨガです。
この時期でも早朝は、風がそよぐと少しだけ肌寒さを感じます。
そしてその空気のさわやかさが、外ヨガにはなくてはならないご馳走です。

ヨガはもちろんエナジーヨガ。
丹田を意識しながら身体いっぱいで息をして、体中にエナジーを巡らせます。
心と身体のこわばりが緩み始め、気が付けば、心地良い汗が全身を流れます。

どうやら明日から天気は下り坂で、週末までが、今年の梅雨の最後の雨となりそうですね。
連休からは本格的な夏に突入となりそうですが、夏が大好きなマー坊は、今年の夏も元気いっぱい&笑顔いっぱいで歩んでいくことでしょう。
 

月別カレンダー

loading...
ページの先頭へ戻る