ホーム>マー坊院長の徳島整体日記>2012年3月

2012年3月

楽しい日曜日でした

3月25日(日曜日)
いつものよに、ノンビリと朝のウォーキングからスタートです。
朝日がとても綺麗でした。

で、朝日を浴びながら『サンライズヨガ』です。

昼過ぎにはワッキーと高知の日曜市。

南国高知もこの日はちょっと寒かった・・・

年に1~2回来る高知の目的は、何と言っても『ひろめ市場』でしょう
昼食兼夕食で、高知ならでは美味しいものがテーブルに並びました。

カツオのたたき(タレと塩)&ウツボのたたき

マグロの寿司&何かのタマゴ(何のタマゴだったか忘れました・・・
文句無しに美味い~~~
運転手は俺なので、ワッキーは片手に舌鼓。
お寿司を食べたワッキーは、涙を流しながら「ワサビがきつい・・・

売店をブラ見してたら発見

我々世代には懐かしくも最高においし『ミレービスケット』
マー坊には珍しく衝動買いです。

帰りには高知駅によって、これまた定番の『芋けんぴ』

かっぱえびせんではありませんが、食べ始めると「止められない止まらない・・・」が始まります

長距離ドライブだったので、帰ってきたら速攻でヨガ。
こわばった身体をジックリと解放し、お風呂に入ってから
そんなこんなで、楽しい日曜日でした。

気持ちいい朝です

彼岸ともなれば、朝日が昇るのも随分と早くなりました。
朝のウォーキング中、6時半くらいに新町川のボードウォークに差し掛かると丁度朝日が昇ってきたところでした。


朝日を見ると、ヨガ人間マー坊はこれをやらずにはおれなくなります。
太陽礼拝です。
場所がボードウォークなので、足元は板張りでバッチリ
素足になって手袋を脱いで、さっそく太陽に向かって丹田呼吸。
太陽礼拝の一連のポーズをやっていると、次第に気分もヨガモードに突入
勇者、三角、サイドアングル、逆三角、捻じりサイドアングルと行い、エナジーヨガを楽しみました。

後方に目を向けるポーズを取ると、猫ちゃん達も朝日を浴びて心地良さそうです。


早朝の空気はまだまだひんやりとしていて、素足&素手だと結構冷たくなってきます。
でも、「それもまた楽し」ですね。

桜のつぼみも膨らんできました。
今年も桜の花の下でやる『桜ヨガ』が楽しみとなってきました。

 

ビバ! フラメンコ

「頑張れ東北!」ということで、3月11日はこんな催しに行ってきました。
四国内のフラメンコダンサーによる、震災チャリティー公演です。



ヨガの生徒さんが出演していることもあり、ワッキーと連れだっての初のフラメンコ(観るだけでしたが)です。
13:30開演で、第一部は県内はもとより四国内のフラメンコ教室の生徒さんによるステージ。
14:46には、震災の犠牲者に黙祷を捧げました。
その後が第2部で、四国のフラメンコ教室の先生方によるステージです。
やはり、綺麗です。
さしてラストは、ゲストダンサー児島章司さんによる圧巻のフラメンコダンス。
74歳とは思えないエネルギッシュなステージでした。

観ていて感じたことは、「まずは、音楽ありき」
フラメンコ独特の楽曲とボーカルの織り成すなんとも言えない雰囲気が心を射抜いてきます。
ダンスにおいては、「タップ」を踏む時の音の強さ。
そして「背中で魅せる」
綺麗に魅せるには「背中で踊る」ことなんだと、あらためて確認できました。

男性のダンサーも参加してましたし、児島章司さんも男性だし、少し興味が湧いてきたのですが、いかんせん時間が・・・
でも、やりたい気持ちはかなりあります
 

52歳

マー坊院長も今日で52歳になりました。

「120歳まで健康に生きる!」を目指していますので、まだ折り返し点にまでも来ていません。

人生を楽しむ時間がまだまだタップリあります

何事も行き当たりばったりのマー坊ですが、この行き当たりバッタリな生き方が実に楽しいんですよね

さ~~~て、52歳にどんな行き当たりばったりに出くわすか・・・

ワクワク~~~

月別カレンダー

loading...
ページの先頭へ戻る